「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

コティケミストと109個目の煩悩

darwinism.exblog.jp
ブログトップ

谷川岳

谷川岳に登ってきた
f0164512_23423286.jpg


最高の天気!!
f0164512_23423313.jpg



山はいいねぇ。山は美しくて大きくてぶれない。
f0164512_23423499.jpg


晴れ女かな、私はいつも天気に恵まれている。雨に降られないということだけで恵まれていると思っている。
f0164512_23423583.jpg


大好きな仲間達
f0164512_23423540.jpg



帰りはアークテリクスのワンピでご満悦(軽トラ風)
f0164512_23423605.jpg



年寄りになっても続けていたいなぁ
f0164512_23423604.jpg


道は続くよ、どこまでも。


[PR]
# by konzerte0601 | 2016-07-25 23:38 | Trackback | Comments(0)

はっっ!!過ぎてる!

先日35歳になりました
f0164512_23324728.jpg


色んなものを溜め込んだり、外に出したり、それを繰り返した1年だった気がします。
がむしゃらにやってきた。

いつもいつ死んでもいいように楽しくいきます。生きます。それが私の親の教えですから。

でも今年はその刹那的な人生観と同時に、60歳を目標にした貯蓄やライフプランニングも始めました。長いであろう人生。そしてそれは短くあっという間に過ぎていく人生。
先立つものや健康を、今から考えていかないといけない。いつも、元気で楽しくいること。可能かどうかはわからないけど、今から考えます。


明日が、また、素敵な明日でありますように。
そしてそれができるだけずうっと続きますように。

写真は誕生日の日に蕎麦屋で撮った写真。ノーメイク。おでんみたいにまるさんかくしかくになった。
f0164512_23324897.jpg


[PR]
# by konzerte0601 | 2016-07-25 23:22 | Trackback | Comments(0)

気仙沼ご飯

母の料理は最高です
たまに私の料理と
たまに父の料理も。

ありがとうね。
すっかり元気になって、一生懸命働けそうだよ。
f0164512_10563302.jpg


[PR]
# by konzerte0601 | 2016-06-13 10:55 | Trackback | Comments(0)

ゆったり

退院して、気仙沼に戻っていて、また、東京へ帰ってきました。

新緑が綺麗だった。
ゆったりした。
f0164512_12043315.jpg


アスパラとったり、麦わら帽子作ったりしていた。
もうほぼ元気になったので、来週から働きます。うぇいうぇいおー!
f0164512_12043306.jpg


[PR]
# by konzerte0601 | 2016-06-12 12:03 | Trackback | Comments(0)

入院生活 6日目

6/5 日曜日

もうすっかりお向かいさんと仲良くなった。どこに住んでるか、どういう家族関係か、私が美容師やってること、お家が近いから是非切りに行くねと言ってくれたこと、本当に同じ部屋の人が癒される子でよかったと思った。

なぜか前夜に眠れず、朝食のあとお向かいさんとおしゃべりをしたあと、午前いっぱい寝てしまい、起きたらお昼ご飯だった。

自分の手の届く範囲に必要なものを配置して、それの中で寝たり起きたり食べたり読んだり見たり喋ったりしながら、看護婦さんが健康管理してくれる
元気になっていくことが確実なのであれば、こんな幸せなことはないのでは?!?!と思い始めたあたりで、退院が間近に迫ってきている

これが病院というものだと思い知った。
健康な人は、きっと、あまり上げ膳据え膳を繰り返してはいけないのだ。

午後、映画一本見たら友人夫婦がお見舞いに来てくれた。
そこに弟が来て、
彼氏の友達が来て、
彼氏が来て、
食堂に移動していたのだが、軽い宴会みたいな団体になった。
センダックの絵本で、ジョニーの数え歌という本があるのだが、それにそっくりだと思った。

疲れ切って就寝。明日は退院だー。
[PR]
# by konzerte0601 | 2016-06-06 13:32 | Trackback | Comments(0)

入院生活 6日目

6/5 日曜日

もうすっかりお向かいさんと仲良くなった。どこに住んでるか、どういう家族関係か、私が美容師やってること、お家が近いから是非切りに行くねと言ってくれたこと、本当に同じ部屋の人が癒される子でよかったと思った。

なぜか前夜に眠れず、朝食のあとお向かいさんとおしゃべりをしたあと、午前いっぱい寝てしまい、起きたらお昼ご飯だった。

自分の手の届く範囲に必要なものを配置して、それの中で寝たり起きたり食べたり読んだり見たり喋ったりしながら、看護婦さんが健康管理してくれる
元気になっていくことが確実なのであれば、こんな幸せなことはないのでは?!?!と思い始めたあたりで、退院が間近に迫ってきている

これが病院というものだと思い知った。
健康な人は、きっと、あまり上げ膳据え膳を繰り返してはいけないのだ。

午後、映画一本見たら友人夫婦がお見舞いに来てくれた。
そこに弟が来て、
彼氏の友達が来て、
彼氏が来て、
食堂に移動していたのだが、軽い宴会みたいな団体になった。
センダックの絵本で、ジョニーの数え歌という本があるのだが、それにそっくりだと思った。

疲れ切って就寝。明日は退院だー。
[PR]
# by konzerte0601 | 2016-06-06 13:32 | Trackback | Comments(0)